トップへ | サイトマップ | アプローチの流れ | サクラっぽいメール | たくさんの出会い方を知る | どんな人が好かれるか|

好かれるのは難しくない

自分を変える努力を

多くの人が新しい人を見つけようとして出会い系サイトをりようしていることと思いますが、どんなに一生懸命頑張っても出会えない人もいます。悪徳業者かと思って疑っている人もいらっしゃると思いますが、優良の出会い系サイトの条件は満たしているだろうなぁ〜って思っているのであれば一度自分を見直すことをしてみるのはいかがでしょうか?

どんなに一生懸命頑張っていても相手から好感を持たれなかったら何の意味もありませんのでちゃんと好感が持たれる人間になることが必要です。

ですからまずは相手に嫌われないようにすることが大切なのです。好かれる人ってどういった人がいいのかというのをここで紹介していきたいと思います。ただし、あくまで出会い系サイトの中で出会いを求める人に向けて好かれる人の特徴ですのでそれを頭に入れておいてください。

まずは基本的にメールでのやり取りですよね。相手に見やすくわかりやすいメールを送ることが大切です。長文で長くて専門用語がバンバン入っているカタカナばっかりのメールを送られても嫌味っぽいですよね。それよりも相手にわかりやすく見やすいメールを送るのが大切です。とくに長文は苦手な人が多いので200文字以内に送るようにしてみるのはいかがでしょうか?

相手のメールに対しては喜怒哀楽の表現をはっきりとつけてあげたほうがいいと思います。メールの文章っていうのは思った以上にわかりづらく伝わるものです。絵文字などを使って自分の感情を伝える努力が必要です。とはいえ絵文字ばっかりの文章というのも見づらいので適度に使用することにしましょう。

さらにメールでやり取りをするときは対面していないのでとにかく相手を褒めることを意識しましょう。ちょっとした文章からでも相手を褒められるところを伸ばす必要があります。

また自分の気持ちを優先させるようなことだけを発言するのはやめたほうがいいと思います。自分がまずは会って話してみたいと言っても相手がまだ会うのは怖いと思っているのにも関わらずしつこく言うのは相手はいやだと思うでしょう。ですから相手の気持ちを優先させることが大切です。

好かれる人の特徴としては全体的に余裕があることが相手に安心感をもたらせます。余裕を保てる状況というのはいろいろな人とメールでやり取りすることです。

余裕が生まれれば相手も心を開きやすいので一人に的を絞らずたくさんの人と交流してたくさんの出会いを経験しましょう。